念佛宗 【念仏宗】無量壽寺|まなびの泉

念仏宗の総合案内 サイト更新日2021年6月19日

HOME > まなびの泉 本棚 > 本棚84 1頁





 皆さんは将来、どんな大人になりたいですか。
こんな職業につきたい、おしゃれをしたい、あんな車に乗りたいなど、肩書きや外見的なことはすぐ思いつくかもしれません。しかし、性格や人格といった内面、「心」はどのように成長させるべきでしょうか。今回は、「心を磨くこと」について考えていきましょう。

田を耕すバラモン

 ある日、お釈迦様が、托鉢のためにバラモンの家の前に立たれると、バラモンは、歩み寄って言いました。
「お釈迦様、私は田を耕し、種を蒔き、食を得ています。あなたも、田を耕し、種を蒔いて、食を得てはどうですか」
 しかし、お釈迦様は、
「私も耕し、種を蒔き、食を得ている」とお答えになりました。
 これを聞いたバラモンは、耳を疑うような顔をして尋ねました。
「しかし、私はまだ、あなたが田を耕したり、種を蒔いたりする姿を見ていません。あなたの鋤はどこにあるのですか。あなたの牛はどこにいるのですか。あなたは何の種を蒔くのですか」
 お釈迦様は、バラモンに対し、静かに次のようにお説きになりました。
「信は、我が蒔く種である。智慧は、我が耕す鋤である。身口意の悪業を制するは、我が田における除草である。精進は、我が引く牛にして、行きて帰ることなく、行いて悲しむことなく、我を安らかな心に運ぶ」

本棚84 2頁