念佛宗 【念仏宗】無量壽寺|まなびの泉

念仏宗の総合案内 サイト更新日2021年4月10日

HOME > まなびの泉 本棚 > 本棚83 1頁






 皆さんは、年の初めに「1年の目標」は立てているでしょうか。
 何をするにしても、目標を立てると、自分のやるべきことがはっきりと分かるものです。今回は、目標を叶えるために、どのように歩んでいけばよいかを学びましょう。

ある芸人の努力

 昔、あるところに一人の芸人がいました。芸人は、長者に劇を見せる報酬として、牛を頂きたいと申し出ました。
 長者は、牛を与えるつもりはありませんでしたが、「1年間、昼夜休まず劇を続けることができたら、牛を与えよう」と無理難題を言って、芸人を困らせ、楽しもうとしました。
 しかし、それを聞いた芸人はとても喜び、三日三晩、休むことなく、劇を続けたのです。3日間も昼夜休むことなく劇が続いたために、観ていた長者もさすがに飽きてしまいました。そして、ついに息子に命じて、牛を連れてこさせ、芸人に与えることにしたのでした。
 お釈迦様は、この話を語られた後、
「道を行ずることも、これと同じである。必ずしも長い年月をかけずとも、その結果を得ることはできる。よく精進すれば、その結果を得ることは、早きものである」と説かれました。

本棚83 2頁