念佛宗 【念仏宗】無量壽寺|まなびの泉

念仏宗の総合案内 サイト更新日2017年11月1日

HOME > まなびの泉 本棚 > 本棚47 1頁






 私たちの身の回りにあるもの、起こることには、全て、何らかの原因と縁があります。
 今回は、私たちが色々な人やものとの関わりの中でつながり、お互いに支え合って生きていることについて、学んでいきましょう。

二つのアシの束

 ある日、お釈迦様の弟子が質問しました。
「老いや死は、自分がつくるものでしょうか。他者がつくるものでしょうか。それとも、原因なく生じるものでしょうか」
 この質問に、舎利弗尊者は、お釈迦様の教えを、たとえ話を使って説明しました。

「たとえばここに、アシという植物の二つの束があるとする。その二つのアシの束は、お互いに寄り添って初めて、まっすぐ立つことができる。もし、二つのアシの束のうち、一つを取り去れば、もう一つのアシの束は倒れるであろう。それと同じく、これがなければ、あれはないのであり、あれがなければ、これもないのである」

本棚47 2頁